lurssen_01
まったく新しいコンセプトの革新的マスタリング・ツール

その名を世界的に知られたLurssen Mastering Studioのテクニックで、あなたの作品をマスタリングしてみませんか? Lurssen Mastering Consoleは、iPhone、iPad、Mac/PCでお使いいただけるまったく新しいアプローチの革新的マスタリング・ツールです。ギャヴィン・ラーセン、ルービン・コーエンら、幾度となくグラミー賞受賞作品を手がけてきたロサンジェルスのマスタリング・スタジオ、Lurssen Masteringのエンジニア達によって作成され、最適化された「Style」と呼ばれる25のマスタリング・セットアップを呼び出すだけで、ハイ・クォリティなマスタリングを行うことができます。
「全体は、その各部の和よりも大きい」というギャヴィン・ラーセンのマスタリング哲学に基づき、ギャヴィン・ラーセンが築いてきた機材セットアップ全体を忠実にモデリングしています。音楽スタイルを選ぶと、そのスタイルに合わせた機材のセットアップが瞬時に呼び出されます。Lurssen Mastering Consoleによって、あなたも世界的に知られたスタジオのセットアップを自由に操ることが可能です。

lurssen_02 lurssen_03

そのサウンド哲学 そのシグナル・チェインは、真空管イコライザー、ソリッド・ステート・イコライザー、リミッター、ディエッサー、ソリッド・ステート・コンプレッサーで構成されています。

lurssen_04

Lurssen Mastering Studioでは、セットアップが全体として有機的に機能するように特注のワイヤリング、インピーダンスのマッチング、各機材の改造がおこなわれています。Lurssen Mastering Consoleは、「全体は、その各部の和よりも大きい」というギャヴィン・ラーセンの哲学に基づき、マスタリング機材を個別にモデリングしてソフトウェア的にパッチングするのではなく、ギャヴィン・ラーセンが築いてきた機材セットアップ全体をモデリングしています。Lurssen Mastering Consoleを起動して「Style」を選ぶことで、その音楽スタイルにあった機材セットアップ全体が再現されますから、機材の配列、ゲイン・ステージ設定を誤って、ラーセンらが長年に渡って培ってきたその「魔法」を台無しにする心配はありません。

lurssen_05

持ち運びも可能なマスタリング・ツールiPhone/iPad/Mac/PCに対応したLurssen Mastering Consoleならば、使用する時と場所を選びません。iPhone/iPadにユニバーサル対応したiOSバージョンなら、スタジオ、車、テレビのあるリビングルームと、自由に持ち運び、それぞれの場所で再生して、マスタリングの結果を確認可能です。無償ダウンロードできるこのアプリは、デモ・モードで動作します。そしてPlay/ProcessとHD Engineの2種類のアプリ内課金アイテムによりその機能制限を解除し、その機能をフルに活用していただくことができます。

64-bitネイティブ・アプリケーション / プラグインとして提供されるMac/PCバージョンは、スタンドアロン・アプリケーションとして動作するだけではなく、Audio Unit、VST 2、VST 3、AAXプラグインとして動作し、DAWにラーセンの魔法とも呼ぶべきマスタリング・テクニックを加えることができます。マスタリングで大切なのは、高級オーディオ・システムからカーステレオ、テレビ、モバイル機器のイヤフォン、クラブのサウンド・システムまで、どんな再生機器であっても音楽家の意図が伝わる音に仕上げることです。その点、iPhone/iPadにユニバーサル対応したiOSバージョンのLurssen Mastering Consoleならスタジオから、車、テレビのあるリビング・ルームと、自由に持ち運ぶことができ、それぞれの場所で、それぞれの再生機器でどのように鳴り響くのか確認することが可能です。

lurssen_06

lurssen_07

長年の経験で培われた技であなたの作品をマスタリングLurssen Mastering Consoleの使い方は、とても簡単。音楽ファイルをロードし、25種類用意された音楽のスタイルを選ぶだけです。マスタリング・スタジオのエンジニア達によって作成され、最適化された「Style」と呼ばれる25種類のマスタリング・セットアップは、彼らが長年に渡って培ってきた経験と勘、そして技に裏打ちされたものばかりです。ポップ・ロック、アメリカーナ、ヒップホップなど、マスタリングを行う楽曲に近い音楽スタイルを選ぶだけで、各スタイルに合ったマスタリングの機材セットアップのモデリングが呼び出されます。

直観的な簡単操作音楽ファイルをロードしてスタイルを選ぶと、米国カリフォルニア州ロスアンゼルスのLurssen Mastering Studio内のマスタリング・スタジオを模した画面へと導かれます。真空管イコライザー、ソリッドステート・イコライザー、リミッター、ディエッサー、コンプレッサーなど、各スタイルに合わせてロードされた機材は「全体」として有機的に機能するように設定されており、ユーザーが個別の調整を行う必要はありません。選択したスタイルが合ってさえいれば、インプット・ドライブで各曲のレベルのばらつきをそろえるだけで、最高のマスターが完成します。必要に応じて、5バンドの真空管パラメトリック・イコライザー各周波数帯のゲインを調整することもできます。「PUSH」ツマミを回すことで、バランスを保ったままEQゲインの加減量を調整できます。ステレオとモノラルでのモニター切り替えの機能の他、インプット、処理後のオーディオ情報を切替え表示可能な大きなVUメーターも、アナログ・メーター派には嬉しい仕様も装備しています。

lurssen_08

lurssen_09

波形表示に沿ってオートメーションも可能Lurssen Mastering Consoleでは、楽曲の流れにそってダイナミクスをコントロールすることも可能です。EQの設定はプリセットとして保存できるほか、ツマミの操作をオートメーションとして保存して、波形表示画面で確認、編集することもできます。 より細かな調整にも対応複雑な設定や操作をしなくても最良のサウンドが得られるようにデザインされていますが、Chain view画面で微調整を行うこともできます。Chain view画面では、音楽スタイルに合わせた機材のセットアップの接続が表示されます。この画面で、個々の機材の入力ゲイン、スレッショルドなどの調節を行うことも可能です。EQの設定とともに、こうした微調整の結果をプリセット・ファイルとして保存しておくことができます。

高品位な内部処理とファイルのエクスポート88.2/96kHz 内部DSP処理に対応していますから、最良の状態でマスタリングを行うことができます。完成したマスターは、AAC、WAV、FLACなど幅広いファイル形式で書き出すことができます。iPad版では、iTunesファイル共有やSoundCloudなどでのファイル共有にも対応しています。
Lurssen Mastering Console for Mac/PCとLurssen Mastering for iPhone/iPadのプロジェクトは、相互に互換性があります。

lurssen_10

両方のバージョンをお使いいただくことで、スタジオのMac/PCで作業したマスタリングのプロジェクト・ファイルを、iPhone/iPadバージョンに転送し、リビング・ルームのホーム・シアター・システム、書斎のパーソナル・オーディオ・システム、カー・ステレオなどなど、さまざまな再生システムでその結果を確認することができます。iPhone/iPadでさらに微調整を行い、その微調整の結果をMac/PCに戻し、最終的なファイルの書き出しを行うマスタリング作業のプロセスが可能になります。

lurssen_11

まずはお試しくださいLurssen Mastering Console for iPhone/iPadのアプリ自体は無償でダウンロードしていただけます。再生中にところどころノイズが挿入され、ファイルの書き出し機能もお使いいただけませんが、Lurssen Mastering Studioのエンジニア達による、その魔法は十分にご確認いただけますので、納得が行くまでお試しください。気に入っていただけたなら、Play/ProcessとHD Engineの2種類のアプリ内課金アイテムにより機能制限を解除してください。Play/Processをご購入いただくと、最高48kHzのサンプリング・レートによる再生、モニタリング、処理に機能制限が解除され、AACやOGGなどの圧縮形式によるファイルの書き出しが可能になります。Play/Processに加えてHD Engineをご購入いただくと、最高88.2/96kHzのサンプリング・レートによる再生、モニタリング、処理の制限解除に加え、WAVやFLACなど、非圧縮ファイル形式によるファイルの書き出しも可能になります。(HD Engineのご利用は、予めPlay / Processをご購入いただいていることが前提となります)。
Lurssen Mastering Console for Mac/PCは、10日間、無償のデモ版として機能し、試用期間が過ぎると、再生中に、ランダム・ノイズが挿入されるようになります。

  • 主な仕様
  • ・幾度となくグラミー受賞作品をてがけてきたギャヴィン・ラーセンやルービン・コーヘンとの共同開発によるマスタリング・ツール。
  • ・個々の機材ではなく、ラーセンの・タジオのセットアップ全体とワーク・フローを忠実にモデリング。
  • ・iPhone/iPad版とMac/PC版の2種類のバージョンをご用意。
  • ・64-bitにネイティブ対応したMac/PC版は、スタンドアロン・アプリケーションとしてだけでなく、Audio Units / VST 2 / VST 3 / AAXなどのプラグイン形式に対応。
  • ・ギャヴィン・ラーセンらのエンジニアより作成され、ヒップホップ、ロックなどの音楽ジャンルに最適化された「Style」と呼ばれる25種類のセットアップをご用意。
  • ・スタジオのコンソール、波形、機材の接続の3醜類の表示モードを装備。
  • ・ステレオ入力ソースの左右のバランスを保ったまま入力ゲインが調節可能なInput Driveノブ。
  • ・5バンドのEQを調節可能。
  • ・EQ設定のバランスを保ったまま、EQゲインを調節可能な”PUSH”ノブ。
  • ・オートメーションに対応。
  • ・入力ソース / 処理された音声表示を可能なVUメーター。
  • ・ステレオないしはモノラルでモニター可能。
  • ・最高88.2/96kHz内部DSP処理に対応。
  • ・iPhone/iPad版では、iPhone/iPadデバイスのミュージック・ライブラリーからファイルをインポート可能。
  • ・Mac/PC版では、GUI表示サイズを変更可能
  • ・無償アプリのiPhone/iPad版は、Play/ProcessとHD Engineの2種類のアプリ内課金アイテムによりデモ・モードの機能制限を解除可能
  • ・Mac/PC版とiPhone/iPad版の間でのプロジェクト・ファイルの互換性
  • 新機能
  • ・iPhone、iPadの両方に対応したユニバーサル・アプリ。
  • ・Play/ProcessとHD Engineの2種類のアプリ内課金アイテムによりデモ・モードの機能制限を解除可能に(HD Engineのご利用には、予めPlay/Processをご購入いただいていることが前提となります)。
  • ・Appleの提唱する“Mastered for iTunes”仕様に準拠し、デジタル配信に最適化されたマスター制作のための「デジタル配信のためのマスタリング(DDM:Digital Delivery Mastering) 」機能を装備。
  • ・ハードロック、ヘヴィメタルなど新しいStyleを追加。

IK Multimedia Apps Download »